洗足学園の音楽祭

洗足学園音楽大学では
11月から1か月間さまざま分野の音楽会が行われています。
素晴らしいプロの演奏家らプロを目指す学生の
素晴らしい演奏会が1枚のチケットでなんどでも見られる素晴らし企画です。
もう少し近かったら何度も足を運んだことでしょう。
私は青島広志指揮の第九を聴きに行きました。
1部はパイプオルガンと電子オルガンのコンサート。
エレクトーンと言ってはいけないらしい。
オーケストラのスコアーから一つ一つの音を組み立て
もちろん打楽器も。クラシックなので音変えも一拍づつだったり
スゴイ足技。右足で強弱をつけ右横にあるレバーをぐっとやると
次の音色に変わるのです。左足は主に重低音だったりします。
2部は第九ですが370名ほどの合唱団と4人の先生方のソロ。
オーケストラは4台の電子オルガンと打楽器の演奏で
壮大な演奏で一足先に暮れ気分です。

1481107375789.jpg
はじまる前にパチリ!パイプオルガン エレクトーン
1481107332874.jpg
駅前はクリスマスのイルミネーションで
賑わっていました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もう一度学生に戻れるならば、今度こそ真面目に、勉強、練習するのに…って思いますが…多分思うだけ(笑)

若いって素晴らしい‼

学園に行ったらまた学生時代に戻りたいなあなんて思いました。一般でも受けられる授業はあるけど若さもほしいなぁ😃

若い人のパワー溢れる演奏も、熟練されたプロの演奏も、素敵でエネルギーを頂けますよね〜
プロフィール

sgura

Author:sgura
横須賀市立野比東小PTAコーラスから卒業して名前を改めて「しぃ・ぐらっしぃず」
となりました。海に流れて砂浜に打ち寄せてキラキラ光り輝くシーグラスをイメージしました。それぞれが輝く人生が送れますように。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR